ドレスデンへ

ドレスデンへはゼンパーオパーでリゲティの“Le Gran Machable“を見るために訪問。ゼンパーオパーは2010年に初めてドイツを訪れた際にジークフリートと神々の黄昏を見て以来。     Nol…

Waldbühneコンサート2019

6月29日 今回の旅の目的のひとつ、Waldbüheコンサートの日です。 ベルリンに来る以上は1回はベルリンフィルを聞きたいと、旅の予定を立てる時は必ずベルリンフィルの予定をチェック。 7月は例年暇だし、十二音会の演奏会…

久しぶりのベルリンフィル

こないだ ひさしぶりに ベルリンフィル聞いたけど ずいぶんメンバー代わったな 響きが違く感じたのは コントラバスが左側にいたせいなのか なんか弦が素晴らしいのは 相変わらずなんだけど それも気付かないくらい 木管や金管が…

秒読み

今日はトリスタンとイゾルデを先週に引き続き聴きに行きました。ワルトラウト・マイヤーはやはり歌いませんでした。でもクルベナールは変わって聞きやすかった。トリスタンはやはり聞いていてつらい。のどを絞める発声はかなり苦痛です。…

Tristan und Isolde@Staatsoper

また一日飛んでしまった・・・ さて、メルツムジークが終わってなんだかちょっと安心しました。 つかの間の休み その翌日18日はベルリン国立歌劇場のトリスタンとイゾルデがあります。ワルトラウト・マイヤーが歌うとあって私は今回…

やった!!

ベルリンフィルの4月と5月のチケット買えた!! 11日が発売日だったんだけどケルンからデュッセルドルフを通って帰ってきてそのまま本番で、家に帰ってきたときはすでに売り切れ。 5月11日の帰る前の日のアバド指揮のは一昨日で…

悲愴・ベルリンフィル・ティーレマン

ケルンでの演奏会を終えて片づけてちょっと軽くビールを飲んで帰って12時過ぎ。終わるのが10時過ぎだからしょうがないよな。そして寝たのが2時頃 それなのに翌日=今日は6時に起きなければならず。 というのもポツダムにあるJu…

ブルックナー4番@ベルリンフィル

昨日3月4日フィルハーモニーでR.シュトラウスのオーボエ協奏曲とブルックナー4番聞いてきました。指揮はクリスティアン・ティーレマン。 すみません何度も言いますが・・・私嫌いなんです。。。 ミュンヘン・フィルとシュターツカ…