ドレスデンへ

ドレスデンへはゼンパーオパーでリゲティの“Le Gran Machable“を見るために訪問。ゼンパーオパーは2010年に初めてドイツを訪れた際にジークフリートと神々の黄昏を見て以来。     Nol…

ドイツ経由パラグアイ行き

6〜7月にもドイツ来たけど。その時も完全休暇で来るつもりだったのが、ソロの演奏会2つあって休暇の感じがしなかったな。しかもその時は曲も書いていたし。そして7月に日本へ戻ってからはずっと朝から晩まで書き続けていて休みもなか…

終わった終わった詐欺

以前、数年勤めた東京を去り 実家へと帰るので 送別会と称して 1ヶ月もの間飲み続けた後輩がいた。 そう 帰る帰る詐欺 何回目の送別会だよ いつ帰るんだ 早く帰れ とか言われながらw (彼は愛されていた) でも 彼は帰って…

音楽家の資質?

昨日、演奏会の後の打ち上げである作曲家と話をしていた。 高校生くらいの段階で教えていて 和声を教えていても、楽典でも、ピアノでも この人は音楽家としてやっていけるというのは 一瞬で解る。 そうでない人、無理な人も一瞬で解…

レクイエムIV 《アコスタ・ニュ》

地球の裏側に位置するパラグアイ。 そんなパラグアイについて日本人はほとんどイメージできる事はないだろう。知っているのはせいぜい数年前のサッカーのゴールキーパーのチラベルトくらいだろうか? 南米大陸の中央に位置する。日本と…

幸せな日々

私の人生の中でもなんと幸せな充実した数ヶ月であっただろうか? もし明日にでも事故にあって死んだとしても 悔いのない人生であった。   今年の3月にパラグアイを訪れ 笙と弦楽オーケストラの協奏曲を演奏し そのパラ…

会話

音での会話 今月はそういう演奏家とたくさん演奏できた。 音楽やっていて楽しいのはそういう事だと思うんだ。 一緒に演奏すれば全部解る。 久しぶりにそういう感覚でいろんな人と演奏できたな。   でも 今日みたいなの…

違和感

プロとそうでない人と ちゃんとやっている人と根本的に無理な人と 何が違うんだろうと 私はそんなに能力や才能があったわけではない と思っている。 でも今まで一応音楽家として生きながらえている。   だからこそ何が…

粗末

ものを粗末にしたり 食べ物を粗末にしたり 時間を粗末にしたりする事   そんな事はなるべくないようにしたいと思っている   しかし 音を粗末にするような事は 耐えられない 少なくとも自分ではそんなこと…

忍耐

普通それ怒るところでしょう とか そんな事言われて、されて よく怒らないよね と言われる事が時々ある   そういう意味では沸点はそんなに低くはないのかとも思う。   優しい友人は私の事を優しいと言って…