弘法筆を選ばず

弘法はどんな筆でもちゃんと書く 道具のせいにしない   ただ たぶん 弘法様は とても良い筆で良い字を書いた経験があるのです   だから悪い筆でも良い字が書けるのだと思う   楽器もそういう…

練習

気の合う仲間との練習は 楽しいな。 しかし疲れた 疲れた理由は たぶん 気が合わないからだ

清水一徹作品紹介

ヴァイオリン独奏のための『サルコファゴス』より。 今回、改訂初演のつもりでいたら、より改訂?というくらいに諸要素の拡大になりそう…結果、初演で記録した演奏時間よりさらに長くなる予定。 改めて書きたいのですが、演奏する中澤…

プロフィール

  曽我部清典 そかべきよのり(トランペット) 1952年愛媛県生まれ。東京芸術大学音楽学部卒業。 在学中より内外の新作初演に数多く携わる。ALMレーベルより4枚のソロCDをリリース。中でも「透明な孤独」は、レ…

男性社会

ベルリン・フィルは1980年代まで男性のみ 女性クラリネット奏者のザビーネ・マイヤーを カラヤンが団員にしようとして反対にあって そこからカラヤンとベルリン・フィルの関係が崩れたという話しを聞いた。 今ではすっかり女性の…

合わせる

雅楽をやっていると 会の単位で活動していて 会が違うと知り合う事もなければ 一緒に演奏する機会も全くない 私は他の人と一緒に演奏して その人の音楽性を感じて 自分の表現をしながら 音楽で会話するという作業が好きだ。 &n…

作曲家の仕事

作曲家の仕事というもの 曲を書き終えた後もまたやっかいだ 頭になっているのを演奏家が そのまま あるいはそれ以上に演奏してくれればいいのだが これは不可能とか できないとか 理解できないとか 演奏家に限らず 演劇や舞踊そ…

音を正確に並べれば 音楽になると思っている人がいる そういう人はきっと 音が正確に並んでいなくても 音楽になることを理解できないだろう 1+1の答えが 2以外にあり得ない と思っている人は 1+1=2 に何も疑問を持たず…

調子 五線譜版

だいぶ前からちまちまと作業していた 笙の調子の五線譜 全六調子やっと打ち込み終わりました ただいま校正作業中です

20年

何をもってデビューというか分からないけど 来年がデビュー20周年かな 1998年に芸大を卒業して その年に国立劇場作曲コンクールで1位を受賞 これが私の演奏家としてのスタートかな 作曲家としてはその前からコンクールに入っ…