Category:
2017/12/08

させていただきます語

何でも「させていただきます」を付ければ敬語になると思っている人たちがいる。

とにかく気持ち悪い。

まずは「させて」
「行かせて」「寝かせて」「食べさせて」…云々
自分の意思で行って寝て食べろ
と思う。

「行かせてくれない」「寝かせてくれない」、食べるのを邪魔「される」
させてくれない他人に責任を転嫁している

「食べさせて」は
はいあーん
ってするのかな?

他力本願というか他人のせい。
こんな人間とは金輪際関わりたくない。

トイレ行かせて下さいとか言われると
トイレまで連れてって介護しないといけないかと思う。

「行かせていただきます」

「参ります」
という言葉があり
「見させていただきます」
(なんて汚い言葉だろう)
「拝見します」

「食べさせていただきます」
「いただかせていただきます」
こうなるともう何語を喋ってるんだって次元

この辺りまでならまだ謙虚で許される範囲と一万歩譲っても
「試験に合格させていただきました」
「コンクールに受賞させていただきました」
って
そんな言葉ないだろ
「大学に入学させていただきました」
もおかしい
「出演させていただきます」
自分の意思で演奏してくれ

「フルートを吹かせていただいてます」
??

「演奏家をさせていただいてます」
なんかパトロンでもいるのかな?

させていただきます語撲滅を願わさせていただきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA